<FFXIV>サブキャラ活用法①無料でチェストを増やす

FinalFantasyXIV
2016/08/17 18:43:17

追加リテイナー

どうしてもチェストに収まりきらず、それでもアイテムを保存しておきたい場合には、追加リテイナーサービスを使うことで、チェスト枠を拡大することが可能です。200円/30日(税抜)でリテイナーを一人増やすことができ、最大6人まで追加リテイナーを雇うことができますが、追加リテイナーを雇えば、費用が追加になってしまい、増やせば増やすほど、200円、400円、600円…1200円と出費は増えています。

条件次第では無料でチェストを増やすことができる

しかし、条件さえそろっていれば、無料、もしくは月に約200円追加するだけで、チェストの数を大幅に増やす方法があります。それはサブキャラを育成すること。貴方のサービスコースは、

エントリー(税抜1280円/30日)
スタンダード(税抜1480円/30日)
レガシー(税抜980円/30日)

のいずれかになると思いますが、スタンダードプランかレガシープランであれば、やり方次第でチェストを無料で拡張することが可能です。(レガシープランは新たに加入ができません。)

スタンダード/レガシーのキャラクター数

エントリープランでは、作成できるキャラクターは1体ですが、スタンダード/レガシープランでは、1サービスアカウント当たり40体のキャラクターを作成することができ、1ワールド当たりキャラクターを8体作成することができます。この制度を利用します。

サーバーの新規キャラクター作成制限が緩み、新規登録が可能になったタイミングを見計らって、サブキャラクターをメインキャラクターと同じサーバーに作成します。

ファイナルファンタジーXIV FinalFantasyXIV サブキャラクター リテイナー リテイナーベンチャー 納品 レベル上げ ギル 稼ぐ リテイナーチェスト 増やす

サブキャラクターを7人作るだけでも、キャラクター一人につき100個のアイテム枠と装備品枠も追加できるので、700個以上のアイテム枠を確保することができます。




FinalFantasyXIV ゲーム ノウハウ
vermillion.cをフォローする
Vermillion's Cafe~コーヒーを飲みながらひと時のゲームを楽しむ~

コメント

  1. […] ソレ以外にもメインクエストとかに踏み込まなくてもバージョンアップを感じることはあって、グリダニアのエーテライトすぐそばに新ジョブ「ガンブレイカー」の起点クエストの人が待ち構えてたり、あるいは新種族ヴィエラの人を見かけたりしました。長身で耳も長く立ってるからものすごくスラリとして見えますね。自分でも作ってみたい気もするけど今更育成もなあと思ってしまう。「なろう」系のゲームがリアルになっちゃった系の話だと、サブキャラを育成したりしなかったりした結果のドラマがいろいろあったりもしますわね。FF14だとサブキャラ以外にリテイナーや冒険者小隊といった周辺キャラもいるわけで。それぞれいろんなドラマがありそうという妄想も広がりますが、小隊は出来合いNPCからの選抜だからちょっと違うか。サブキャラといえばFF11では倉庫としての活用が一般的で私もやってたんだけどFF14だとどうするんだろうと思ったら、カンパニーチェストを使えばいいらしい。1人じゃカンパニー結成できないのでフレンドに協力してもらって作ってから抜けてもらうとか。まずアカウントをエントリーからスタンダードにすることで同サーバ内に8キャラまで作れるようになるのでそれをカンパニー内で回すことで倉庫8倍とか。リテイナーも2人ずつ付くからそりゃあ大変なことに。しかし今私がいるのは過密サーバになってたと思うので、キャラ追加するには移転から考えないといかんな。 とりあえずギャザクラのLV上げも楽しそうですが、そうなると素材がまたいろいろと大変なことになるので収納を整頓しないと何もできなそうで、いよいよ倉庫方面のサブキャラが現実味を帯びてくる。まずは70いってない甲冑・錬金・調理を底上げするところから手をつけるかなあ。 […]

タイトルとURLをコピーしました