<FF14>詩人3.01-ボスの開幕などのスキル回し(準確定版)-

FinalFantasyXIV
Chris Vermillion 2016/08/12 21:32:03

ボス戦などで気にしているのは…

ギミックが激しいボス戦は綺麗にまわすことができなくなりますが、注意しているのは…

・バフ、特に「乱れ撃ち」はエンピリアルアローにのせる。

・「ウィンドバイト」、「ベノムバイト」のバフが残り2秒アイアンジョーで更新。

・「ウィンドバイト」、「ベノムバイト」更新時に「サイドワインダー」がリキャストしていたら積極的に使用。

・「ストレートショット」の更新は忘れない、Procしたら使えるときに使用。

・「ブラッドレッター」はキャストがないのでリキャストごとに使用。

・「ブラントアロー」は沈黙の温存が必要なければリキャストごとに使用。

・「リペリングショット」は旅神中は回避用に使用。

…という感じ。

スキル修正のおかげで…

3.01の修正でサイドワインダーが弱体化され、メヌエット中の攻撃が+20%→+30%と上方修正されたこともあって、体感として火力はだいぶ上がったと思う。(PS4ユーザーなのでDPSを比較計測することはできてないけど…。)

メヌエットのONも詠唱3秒→0秒となったことで、歩きながらON/OFFできるようになり、使い勝手はかなりあがった。ゲームの設計が15秒単位でできてる感じなので、15秒のリキャストも利用上不便はほとんど感じません。

例えば極ラーヴァナの闘気砲(線がついた青玉)のシーン、闘気砲直前にアイアンジョーでDoT更新して、ロックオンしつつ、メヌエットをOFF、横移動しながら攻撃を継続して、青玉消失後、定位置へもどり、メヌエットをONしてアイアンジョーでDoT更新…のような使い方もできる。

遠隔(詩人&機工士)だけモード切替に詠唱が必要だったのは不満があったけど、これでだいぶ使いやすくなったなぁ。詩人のHUDレイアウトマクロは別の記事をご覧ください。

by Vermillion




FinalFantasyXIV ゲーム スキル
vermillion.cをフォローする
Vermillion's Cafe~コーヒーを飲みながらひと時のゲームを楽しむ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました